研究・先行技術開発とは ライフサイエンス、解析・シミュレーション


ライフサイエンス

生体作用技術や生体センシング技術、人間工学技術の研究・開発によりヒトの美容・健康、空間の安心・快適、心豊かな生活を実現します。

未来をつくる技術の現場から #街じゅうのこと Panasonic HR Feed #街じゅうのこと

生体作用、美容技術(外から)・調理技術(内から)

【高浸透ナノイーによるドライヤーナノケア】
リーダ放電ナノイーで水分発生量18倍。髪のしっとり実感効果アップ
【スキンケアシェーバー】
角質層への電気浸透流による保湿成分浸透促進技術を搭載したスキンケアシェーバー
【おいしさ分析技術】
美味しさを定量化する分析技術を開発
【調理メカニズム研究】
調理を化学的に解析し調理物への作用原理を研究。

ナノイーが髪の毛に入り込むイメージ

電気シェーバーによる電気浸透流発生イメージ

調理家電製品

クリーン、ナノイーX・ジアイーノ

【ナノイーX】
マルチリーダ放電でOHラジカル10倍の「帯電微粒子水」を発生。アレル物質、菌・ウィルス、タバコ臭等を抑制。
【ジアイーノ】
水道水と塩を電気分解することで安全な濃度の「次亜塩素酸水溶液」を生成。高い除菌・脱臭効果を発揮。

帯電微粒子水とナノイーXの図

帯電微量子水が的確にウイルスに届きウイルス表面のスパイクに付着→OHラジカルがウイルス表面のタンパク質を変性→ウイルスを抑制(OHラジカルは、水素と反応して水に)

次亜塩素酸(HOCI)が菌やニオイの電子を奪い、分解

放出される「次亜塩素酸」0.1ppm未満。除菌と脱臭に高い効果弱アルカリ性「HOCI」「OCI」

関連情報

環境・生体センシング

【匂いセンサ】
独自の濃縮メカニズムと匂いセンサに最適なAI技術とを組み合わせて、僅かなにおいの変化をキャッチ。
快適な生活空間構築に貢献。
【遺伝子検査チップ】
高度熱分離を実現した新設計マイクロPCRによるDNAの高速増幅技術で、僅かな生体サンプルから短時間で遺伝子検査。

遺伝子検査チップの写真

匂いセンサのイメージ

身体と感性の解析、感性指標化技術、ユーザビリティ評価、ユーザ解析技術、人体シミュレーション技術

【ユーザビリティ評価・ユーザ解析技術】
人間工学や感性工学、人体シミュレーション技術などの様々な知見を活用して分析することで、実験により取得された計測データを商品開発や訴求に活用。
【感性指評価技術】
人間の感性を数値化して微妙な違いも明確にすることで、人起点の空間設計に活用しています。

身体の負担評価(シュミレーション)+ココロの状態評価(マルチモーダルセンシング)=新しいもの・ことづくり(例:空間価値の向上)

屋内空間の写真


解析シミュレーション

開発のスピードを高めるため、解析・シミュレーション技術の開発により、材料から商品、人、家まで、くらしのすべてを科学します。

未来をつくる技術の現場から #AI/IoT/Big Data Panasonic HR Feed #イノベーション

熱流体解析技術

電気接続部やLiイオン電池など製品の弱点を強制的に発火させ、シミュレーションにより対策を設計へフィードバックし、製品の高い安全性を実現しています。
#熱力学 #熱流体

Liイオン電池搭載製品「Real(実験)釘刺試験」×「Virtual(シュミレーション)熱流体解析」

極微量元素分析技術

最先端の前処理技術を駆使し、機能性材料の極微量元素分析技術を進化させています。更に、理論に基づいた使用環境での反応性を予測し、新規材料開発を促進しています。
#材料分析 #微量分析

実験と製品のイメージ

行動&環境センシング技術

高感度センサ回路と、特徴抽出アルゴリズムで、リアルタイムに状態を見える化し、センサネットワークで住宅、ビル、工場などに新たなソリューション提供しています。
#高感度回路設計 #IoTソフト設計

行動&環境センシング→オフィスの課題を可視化

EMC解析技術

設計上流で高品質なモノづくりを実現する電磁界シミュレーションではノイズ課題に対し、製品設計へのアドバイスまで実施しています。社外との共同研究で培ったノイズ源の高精度デバイスモデリングを行っています。
#電磁界解析 #ノイズ対策

電波暗室・電磁界シュミレーション

研究・先行技術開発とはトップへ戻る