障がいのある方へ 障がい者雇用の取り組み

あなたとこれからの価値をつくる場所。

A Better Life, A Better World
パナソニックが掲げるこの言葉の実現には、さまざまな考え方、さまざまな価値観、さまざまなバックグラウンドを持つ人々から生まれる新しい発想が不可欠であり、私たちはそういう集合体でなければならないと考えます。

たとえば、障がいがあること。それも、あなたの特性であり、個性です。あなたならでは視点、あなただから感じられること、それらを、パナソニックのこれからのモノづくりやソリューションに活かして欲しい。

家電だけでなく、住まいやクルマ、そして街など、日常をつくる幅広いフィールドを対象にしたさまざまな事業があるパナソニックには、その特性を、個性を輝かせる場所があります。

必要なサポートはします。でも、決して特別扱いはしません。他のすべての社員と同じ基準で評価をします。成果があれば昇給しますし、昇格もします。
あなたのめざすキャリアに必要な制度は積極的に活用してください。海外に活躍の場を広げることも、もちろん可能です。

あなたがパナソニックで何をしたいのか。より良いくらしとより良い世界のために何ができるのか。どうか、あなたならではの視点と視座で、夢や熱い想いを素直に語ってください。ここには、それらを一緒に追いかける仲間がいます。

あなたに会える時を楽しみにしています。

リクルート&キャリアクリエイトセンター 多様性採用推進室
金子 健志
笑顔の採用担当メンバー14名

障がいのある社員へのサポート

配慮して欲しいことや、困ったこと、不安に思っていることを気軽に話し合える場が充実しています。

1on1ミーティング

上司と定期的に話し合い、日々の業務や自身のキャリアアップ、体調や職場環境など、気軽に相談できる環境が整っています。

1on1ミーティングの様子

柔軟な働き方を実現する各種制度

フレックスタイム制度や在宅勤務制度など、時間や場所にとらわれず柔軟に働ける制度が整っています。通院が必要な場合などにも利用可能です。

在宅勤務の様子

働く上での相談窓口

人事と組合が連携し、働く上での困りごとなどを相談できる体制が整っています。

相談を受ける女性

障がいのある社員のネットワーキング

障がいのある社員が障がいの内容、部署、世代を超えて集まり、働きやすさや社会へのお役立ちを当事者視点で考えるネットワーキング活動を展開しています。

ネットワーキング活動の様子

設備・業務サポート

あらゆる社員が気持ちよく働けるようにサポートしています。

ハンズフリー通話

電話を持ちながらメモを取ることが難しい上肢障がい社員の希望に応じて導入しています。

ヘッドセットを使用して通話する男性

音声認識ソフト

職場での会議や社員同士のコミュニケーションツールとして使用しています。

音声認識ソフトを使用する様子

その他

  • 段差のないフラットな床、明るい照明を採用し、個々にデスクを持たないフリーアドレス制を導入
  • 多彩なメニューから好きな料理を選べるカフェテリア方式
  • 車いすでそのまま使用できる多目的トイレを設置
  • 聴覚障がい社員対象の手話または要約筆記対応研修を実施

※サポートの内容は職場によって異なります。


社員の活躍支援

従業員 一人ひとりの個性や能力など、多様性を尊重して個々が自己実現できるよう、教育訓練とキャリア形成のための体系を整備しています。
障がいの有無に関わらずこれらの支援を受けることができます。

働く環境


よくあるご質問

皆さんから多く寄せられたご質問について、回答を掲載しています。

よくあるご質問